【報告】男性向け料理教室@大和

03.04.2019

 2019年1月19日、2月2日、3月2日の三日間にわたり、大和市生涯学習センターにて、男性向け料理教室を開催させて頂きました。今年で三年目になります。今回は、初めて12人という少人数での開催。さらに、ハガキでの抽選方式での募集で、どのくらいの参加者が集まるか、少々不安もありましたが、結果的に4倍近い応募があったとのこと。驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

少人数制ということで、プログラムも工夫をして、自宅での実践を想定して作成しました。初心者向けではありますが、短時間でも調理の基礎をおおよそ網羅できるよう、3品のメニューを組み込み、包丁や調理器具にとにかく慣れてもらいました。そして、なんといっても、料理に欠かせないのが「段取り力」。レシピだけではなく、作業工程表を配布し、料理を始める前に、全体像をつかむところから実習をスタートしました。

 

 

読む、聞く、考える、見る、体験を組み合わせ、しっかり身につくステップを踏んでいます。

 

 最終回では、いわしの手開きにも挑戦。デモでは、センターの男性スタッフにもご協力頂き、「講師」と「手開き初心者」の手さばきを同時並行で見て頂くことで、つまずきポイントを予め把握してもらうようにしました。男性スタッフは初心者とは思えないくらい、手さばきが素晴らしく、上手にできていたので、参加者の良い刺激になったかもしれません。

 最後は、修了証の授与式を行いました。お一人ずつ感想をお話頂き、本講座の総括をすることで、締めくくりました。参加のきっかけは様々のようでしたが、一定期間同じ部屋の中で、学んだことで交流も生まれたようです。少人数での料理教室は、参加者との一体感で創られる、まさに共創の場だと思います。

初心者向け・・とはいえないくらい、ちょっとスパルタ?企画だったかもしれませんが、参加者の満足な笑顔が見られ、企画者冥利につきるといったところです。

 

 

 

多大なご協力を頂いたスタッフの皆様、講師の風間さん、受講生の皆様、本当にありがとうございました。

Please reload

Featured Posts

【代表blog】ロータステーブルラボPV公開

December 7, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook B&W

©2019LotusTable