【連載】世界と日本の食糧事情~家庭でできる食品ロス削減対策~

12.09.2017

 月刊誌こどもの栄養2018年1月号が発売されました。当事務所代表が担当している連載「情報すくらっぷ」のテーマは、“世界と日本の食糧事情~家庭でできる食品ロス削減対策~”です。
 

生まれた時から食べ物が溢れ、「飽食」と言われている日本で、食べ残しは“もったいないこと”を子どもたちに理解させることは難しいのかもしれません。世界には、依然として貧しい国があり、お腹を空かせながら眠りにつく子どもがいます。

 一方で、国内では「食品ロス」が問題になっています。世界と日本の食糧事情のギャップを認識し、家庭でできること、子どもたちに伝えておくべきことは何か?をまとめています。

 

 

月刊「こどもの栄養」1月号はこちら

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

【執筆】日本の食料自給率を読み解く

November 16, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook B&W

©2019LotusTable