【連載】人間関係で悩まないために~保育施設における組織作りのヒント~

04.10.2017

月刊誌こどもの栄養2017年5月号が発売されました。当事務所代表が担当している連載「情報すくらっぷ」のテーマは、“人間関係で悩まないために~保育施設における組織作りのヒント~”です。

今回の連載では、経営学の分野で知られている組織論の考え方をベースに、保育施設や保育所給食の現場における組織のあり方に着目しました。

 

 

様々な専門分野の人たちが集まり、子どもたちが安心・安全に過ごせる場を提供している保育施設。給食では、心身の健やかな成長をサポートするために、細かな配慮がなされています。現場のスタッフ間の連携なしには、実行できないことです。

 

 

私たちは、多くの人たちと関りを持ちながら日々を生きています。そして、組織で働くためには様々な立場の人と円滑な人間関係を築いていくことが必要不可欠。複数の専門家各々が、コミュニケーション力を養い、お互いを尊重する気持ちを持つことが大切ですね。

 

 

 

本号では、組織力を上げる三要素「共通目的」「協働意欲」「コミュニケーション」の視点から、保育施設、給食現場の組織作りについて考察しました。

Please reload

Featured Posts

【執筆】日本の食料自給率を読み解く

November 16, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook B&W

©2019LotusTable