【報告】シニア食育講座終了

03.21.2017

2017年3月8日、15日の二日間にわたり、大和市文化創造拠点内生涯学習センターにて「シニア食育講座~食べて健康になろう」を開催しました。1月下旬の申し込み開始時は、数日で満員御礼となる盛況ぶり。対象は60歳以上の方とあってか、健康的な食生活に対する関心の高さが窺えました。

 

 

 

一回目は、講座開始前に体組成計による測定会を行いました。体重、体脂肪率、筋肉量、骨量など体内の状態を数値化して「今の自分を知る」ところから始まりました。介護予防分野で実績のある当事務所栄養コンサルティングチームパートナーの風間氏より、生活改善のコツを伝授。食生活面だけではなく、ロコモティブシンドローム(運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態)の予防についても解説頂きました。中でも、「片足立ち」は日常生活で簡単にできる機能チェックです。講義の中でも受講生の皆さんにチャレンジして頂きました。

 

 

二回目は、一回目の講義内容を踏まえ、グループワークと調理実習を行いました。グループワークでは、料理カードを使用して「理想的な一日の献立」をグループごとに話し合って頂きました。和食、洋食、中華など、一日の中でバラエティに富んだメニュー組みができているようでした。「ご自身の好み」も追加しながら、楽しい食卓をイメージできたのではないでしょうか。その後は、簡単な調理実習を行いましたが、理論と実践の紐付けをすることが大切。ご経験にプラスαの知識になればという想いで紹介させて頂きました。

 

 

 

 
今回の講座は、90分×2回の中で、測定、講義、実践ワーク、個人ワーク、グループワーク、調理実習と盛りだくさんの内容となりました。アンケートでは、丁寧なコメントを沢山頂き、何か一つでも明日からの私生活にお役に立てたらうれしいです。

Please reload

Featured Posts

【執筆】日本の食料自給率を読み解く

November 16, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook B&W

©2019LotusTable