千代田区家庭教育学級「3色食品群を味方にする〜黄色編」

06.04.2016

 

2016年6月2日(木)千代田区九段生涯学習館にて、家庭教育学級食事編の栄養講座を開催しました。「3色食品群を味方にする」をテーマに、赤・緑・黄色の三色で学ぶ、バランス良い食事の摂り方をお伝えするものです。初回は「黄色」をテーマに、エネルギー源となる脂質と炭水化物について学習します。
 

 講座は子育て中のお母さんを対象にしたもので、参加者の皆様にはお子様の月齢ごとにグループになって着席頂きました。企画側としては、5歳くらいまでの未就学児のお母様方の参加を想定していましたが、小学生以上のお子様をもつ方が多く意外でした。三色食品群の考え方は、世代を問わず、食生活を整える大事な骨子となります。ぜひ、お母様方にも実践して頂きたいなと思います。
 

 「黄色」をテーマとした今回のポイントは「質の良いエネルギーの摂り方」。隅弘子先生より、一日に必要なエネルギー量と食品選択のコツについて解説がありました。

・体にとって大事なものは重い(骨、筋肉)

・甘い炭水化物と甘くない炭水化物の話

・炭水化物に含まれる糖類の摂り方と血糖値の関係
 

時々、隅先生の「ママさんあるある」な話題提供に、参加者の方々のうなずく様子も伺えました。

 

そして、今回提供させて頂いた試食は「焼きおにぎり2種」です。おやつにも最適です。甘いお菓子やスナック菓子よりも、こうした手作り補食は、子ども達の体にやさしいおやつです。

 

 フライパンにくっつかないホイルシートを活用すれば、洗いものも少なくてすみます。味付けした冷やご飯をおにぎりにしてストックし、食べたい時にさっと焼くだけでも立派な一品になります。

 

今回の講座の様子は、隅先生のブログでも紹介されていますので、是非お立ち寄りくださいませ。


次回は「赤・緑色」で、6月16日(木)開催です。


 

Please reload

Featured Posts

【執筆】日本の食料自給率を読み解く

November 16, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Please reload

  • Facebook B&W

©2019LotusTable