• RisaOnuma

【支援日記】地域資源に付加価値を


今年の6月から、魚市場さんの支援に関わらせて頂いています。早いもので三か月が経ち、いよいよプロモーション活動の第一波を迎えようとしています。

国内の食卓事情を振り返ると、簡便化、健康志向、安心安全などがキーワードになっています。商品化するにしても、何を付加価値にするかを十分に練って、打ち出し方に工夫が必要です。最近では、SNS映えするものに人々の関心が集まり、「魅せる喜び」が新しい価値観となっている気がします。

さて、場所は千葉県木更津市。

東京からは電車で一時間半程度、駅直通のバスもあり比較的アクセスは良い所です。

今回の支援商材は、古くから中国では高級食材として重んじられてきた「なまこ」長年食に関わる仕事をしていますが、実はあまり馴染みのない食材でした。

地元料理店のオーナーと魚市場の商品企画部門、地域の企業を支援する経営指導員の方々とともに、当事務所では、商品化とプロモーションのお手伝いをさせて頂いております。これから展示会やアンテナショップに出店予定です。活動の様子をホームページでも紹介させて頂きます。


©2020LotusTable