• lotustable

【連載】「親子で」見直す生活習慣~乳幼児栄養調査の結果から①~


月刊誌こどもの栄養2017年7月号が発売されました。当事務所代表が担当している連載「情報すくらっぷ」のテーマは、“親子で見直す生活習慣~乳幼児栄養調査の結果から①”です。

平成27年度乳幼児栄養調査の結果から、就寝時間と朝食習慣の傾向について、保護者と子どもにある傾向がみられています。

保護者の就寝時間が遅ければ遅いほど、子どもの就寝時間も遅い傾向に、朝食欠食をしがちな保護者の子どもは、欠食しない保護者の子どもよりも「朝食欠食率が高い」傾向にあることが分かりました。

夫婦共働き、核家族化、スマホ社会。

子どもの生活習慣に歪みを引きおこなさないよう、一緒に生活する大人の生活習慣から規則正しくしておくことが大切ですね。

次号は、引き続き乳幼児栄養調査から第二弾として「食生活の格差」をテーマに執筆しています。


©2020LotusTable