• lotustable

【連載】正しく理解しよう〜トランス脂肪酸の実態


月刊誌こどもの栄養2016年9月号が発売されました。当事務所代表が担当している連載「情報すくらっぷ」のテーマは、“正しく理解しよう〜トランス脂肪酸の実態”です。

メディア等を通じて何かと話題になっている「トランス脂肪酸」。一般消費者の中には、トランス脂肪酸に過敏に反応し、食品の摂り方に神経質になってしまう人が見受けられます。海外では食品への表示を義務化して、健康リスクを回避しようとする動きもあります。

アメリカでは、海外の中でも先だって、トランス脂肪酸の食品への使用規制を行っていますが、これは国民の食生活や疾病状況が背景にあります。ファーストフードに偏りがちな食生活を送る人が多く、脂質過剰が懸念されているため、厳しい規制が課せられています。一方、日本人のトランス脂肪酸平均摂取量は、健康への影響は少ないと評価されており、規制に至っていません。むしろ、脂質全体の質と量に注意することに重きが置かれているといっても良いでしょう。 今回の連載では、読者様からのご要望があった「トランス脂肪酸」に注目し、特徴的な化学構造式の説明も交えながら解説させて頂きました。


©2020LotusTable