• LotusTable

【報告】創業支援者研修を終えて

2022年9月12日~15日の4日間、中小機構ビジネストにて創業支援者向け研修が開催されました。


9月13日~15日の3日間、講師を担当させて頂きました。このたびの研修は、普段、創業支援や中小企業支援を行っている商工会、商工会議所の経営指導員方々を対象に実施したもの。支援手法のレクチャーに始まり、ケースを用いた演習を含め、より実践的な内容となりました。


ケース演習を通じたグループワーク、クラス共有を多く取り入れ、インプットとアウトプットの両方をバランス良く行なうことに焦点をあてています。


受講生からの膨大なアウトプット量には驚くばかりでした。セミナールーム内のホワイトボードが足りなくなるのでは・・と少し心配されましたが、それだけ白熱した議論が繰り広げられていたとも言えます。演習では「何を学びとするか」を予め設定していたわけですが、現場経験豊富な受講生とあり、しっかりと問題点を捉えていました。


クラス共有の時間に、発せられた言葉のひとつひとつに重みがあり、講師サイドも気づかされる場面が多かったです。


9月の開催に向け、何か月も前から複数のアドバイザーや中小機構の皆様と議論を重ねて参りました。様々な創業スタイルが見られる昨今、支援者側も多様な創業に対応できるスキルを持つことが求められています。体系化された支援手法をベースとして持つことで、支援者自身も「支援の軸」を持つことが大切ですね。


研修の企画・開催にあたり、多くの方々の助言やサポートを頂きました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。


※一部写真は、ビジネストFBよりお借りしました。



合同会社ロータステーブル代表

小沼梨沙